自分に合うサプリ等を模索中です。

忘れっぽい自分用の備忘録

スマドラを服用した日の備忘録(DMAE9日目+EPA-DHA,ginkgo7日目)

8時頃、起床。10分後、昨日の失態を思い出しふて寝する。


11時半頃、2年前に買った茶葉の賞味期限が気になり、本格的なロイヤルミルクティーを淹れようと起きる。キッチンの暑さからアイスで飲みたくなり、もたもたしていると手順を間違える。思い返せば、料理をレシピ通りに作れたことがあまりない。ため息まじりに昼ごはんをつくる。ご飯といってもホットケーキ。豆腐を入れたり卵を1つ多めに入れたりして栄養を少しでも摂ろうと欲張った結果、なかなかふかふかに出来た。いい感じやんと満足していたら、手元が滑って貴重なバターがシンクに落ちた。はぁ。最悪だ。遺伝子レベルからやり直したい。


13時頃、この備忘録を読み返す。スマドラを服用して4日目の記録が前日の3日目のものとダブり、それ以降のタイトルも間違っていたことに気づく。とてもひどい間違いだ。自分の中で社会復帰の希望がどんどん遠のく。


14時頃、DMAEとイチョウ葉の継続について迷う。DMAEはメンタルには効く気がするけど、脳機能向上についてはこれと言って実感がない。
イチョウ葉冷え性改善にはとても効くけど、DMAEと同じで脳機能向上についてはなんとも言えない。 リピートするつもりのEPA-DHAは毎日青魚やナンプラーなどを摂取するのは難しいから栄養補助食品として割り切って今後も続けるつもりだが、やっぱり他のと同じで脳機能向上は感じられないのはなかなか辛いところ。
なにかもっとしつこいほど脳機能向上によく効くサプリはないだろうか…と悶々としながら上記のサプリを今日も飲む。



プラナリア (文春文庫)

プラナリア (文春文庫)

今日は「どこかではないここ」を読む。
無職をめぐる短編集だが、今回の主人公は家事育児パートおまけに親の世話もこなすとてもタフな専業主婦だ。読み始めから自分との圧倒的な隔たりを感じる。とても遠い存在だ。偉人伝でも読むくらいの気持ちで読み進めた。最後まで読んだけれども、このお話はまだ私には早かったようだ。主人公のマイペースさにただただ圧倒されたまま終わった。


服用後、1時間半。
今日もDMAEはメンタル面にすこぶるよく効いてなんとなく幸せな気持ちになる。素晴らしい。だけど、不注意が改善しないようなら別のサプリにかえなくてはと色々検索する。
亜鉛
チロシン
・トゥルーフォーカス
・PS
次はこのあたりか…


服用後、3時間。
出掛ける準備をする。すっかりお皿を洗い忘れていたことに気がつき焦る。やっぱり今のままじゃだめだ。